INTRODUCING
THE CARBON X

どんな距離でももっと速く、もっと楽しく。新しい走り心地のシューズが誕生しました。

ホカ オネオネ公式サイトにて先行発売

ホカ オネオネの 最新テクノロジーを採用したCarbon X(カーボンX)が登場。ソールに内蔵されたカーボンファイバープレートと、進化したメタロッカー構造がこれまでにない新しい推進力を生み出します。

ランニングにおける足の着地から蹴り出しをスムーズに促すホカ オネオネ独自の「メタ・ロッカー」構造が進化。カーボンプレートをアウトソールの近くに配置することにより、さらに足をしっかりととらえながら、これまで以上にスムーズな足の着地から蹴り出しを可能にします。

  • カーボンファイバープレート(特許出願中)と、ホカ オネオネ独自のメタロッカー構造とのコンビネーションにより、推進力と反発性を提供します。
  • 幅広に作られたフレアミッドソールは、足運びをしっかりと支え、安定した走りを提供します。
  • PROFLY™ X (プロフライエックス )テクノロジーにより、スピードとクッション性のある走り心地を同時に提供します。
  • アッパーには軽量で通気性のあるシングルレイヤーのエンジニアードメッシュを採用。サポート性を持たせるために、最適な補強ステッチを施しています。

GO BIG. GO BOLD.

2019年5月4日、HOKA ONE ONEを代表するアスリート達がカーボンXを履いて100Kmマラソン世界記録PROJECT CARBON X (プロジェクト カーボン X)に挑戦。
レース結果は、山内英昭選手が6:19:55のタイムで優勝、
ジム・ウォームズレー選手が50マイルの世界記録達成という快挙を成し遂げました。

「プロジェクト カーボンX」ダイジェスト映像

THE ROAD TO PROJECT CARBON X
「プロジェクト カーボンX」への道のり

HOKA ONE ONEを代表するアスリート達が100Kmマラソンの世界記録に挑戦するまで

ホカ オネオネの独自テクノロジー

軽量マキシマムクッション
非常にボリュームのあるミッドソール

HOKA ONE ONE®(ホカ オネオネ™) テクノロジー│ technology

アクティブフットフレーム
バケットシート型のミッドソール

HOKA ONE ONE®(ホカ オネオネ™) テクノロジー│ technology

メタロッカーテクノロジー
着地から蹴り出しまでスムーズなローリング

HOKA ONE ONE®(ホカ オネオネ™) テクノロジー│ technology